津軽海峡マグロ女子会とは

青森&みなみ北海道の女性による町おこしグループ。
メンバーは、町おこしグループのリーダー、旅館の若女将、カフェのマダム、旅行会社プランナー、観光案内スタッフなど約70名。津軽海峡をたくましく、しなやかに、華やかに泳ぎ続けるマグロのように、地域の魅力をご案内します。

【津軽海峡マグロ女子会 団体概要】

団体名  
津軽海峡マグロ女子会

青森側とりまとめ:島康子(大間・まちおこしゲリラ)
北海道側とりまとめ:杉本夏子(松前・温泉旅館「矢野」若女将)
      
設立    
2014年3月4日

ミッション 
1.連携:人をつなげて、道をつくる。
2.発信:地元の人から学び、足元に光をあてる。
3.創造:津軽海峡圏の元気づくりの牽引役になる。

津軽海峡マグロ女子会の過去の活動内容や最新情報はfacebookでご確認ください♡

関連記事

Facebook

協賛

オリックスレンタカー青森駅前店、新青森リンゴ店、新函館北斗駅前店、大間フェリー埠頭店、津軽海峡フェリー青森・函館両カウンター

函館山ロープウェイ(株) 函館バス(株)

後援

函館市、松前町、木古内町、江差町、青森市、五所川原市、むつ市、平内町、蓬田村、中泊町、大間町、風間浦村、佐井村、(一社)函館国際観光コンベンション協会、松前観光協会、木古内町観光協会、江差観光コンベンション協会、(公社)青森県観光連盟、(一社)浅虫温泉観光協会、(公社)むつ市観光協会、大畑町観光協会、大間町観光協会、風間浦村観光協会、(特非)佐井村観光協会、北海道新聞函館支社、東奥日報社、青森テレビ、青森放送、エフエム青森

イベント概要

津軽海峡を挟む青函(セイカン)エリアの魅力発見イベント。まち歩き、グルメ、手作り体験など、多彩なプログラムをご用意しました。地元の楽しいこと、美味しいものを知り尽くした「マグ女」がとっておきの時間をプロデュース。ひと味違った寄り道旅が体験できます。
詳しくはこちら

エリア別





ページ上部へ戻る