No.18 にゃんこ模様で、マグ女オリジナルな田舎スイーツづくり

【郷土菓子】【体験】 青森県風間浦村
下北のおっかさんたちが作る芸術品「ベコもち」。下北半島に伝わる郷土菓子です。もち米粉、うるち米粉、砂糖を練り合わせて作った棒状の生地を組み合わせてかまぼこ状の形にし、切り口には金太郎飴のように鮮やかで繊細な模様が現れるのが特徴です。
一般的には花柄ですが、本プログラムではマグ女オリジナルのにゃんこ模様に挑戦。キュートなベコもちを作りましょう(そのままおみやげにもなります)。 ※模様のにゃんこは、変わります
マグ女から一言「まるほん旅館の女将猫がお待ちしてます♡」

日時2016年の開催は終了いたしました。
場所下風呂温泉・まるほん旅館(青森県下北郡風間浦村下風呂下風呂113)
内容【参加料(税込)】3,000円(材料費込)
【定員】最少催行2名、最大10名
アクセス◎大間方面から:レンタカーが便利です。車で20分。下北交通バスでは大間から約30分、「下風呂」で下車して徒歩3分です。
◎むつ方面から:車で40分。JR下北駅前から下北交通バスで1時間40分、停留所「下風呂」で下車して徒歩3分です。◎駐車場あり
マップ
主催者下風呂温泉・まるほん旅館 TEL0175-36-2330
申込先セイカン博事務局(TEL:0138-86-7602)
受付時間:平日9時~17時
受付〆切:開催日の7日前まで
キャンセル前日までに、プログラム主催者まで お電話ください。
7日前からはキャンセル料金が発生いたします。
(7日前~3日前まで…参加費の50%、2日前~当日…参加費の100%)

No.18-03
どんな可愛いにゃんこができるか楽しみ♪
No.18-02
まるほん旅館 女将&女将猫です

関連記事

Facebook

協賛

オリックスレンタカー青森駅前店、新青森リンゴ店、新函館北斗駅前店、大間フェリー埠頭店、津軽海峡フェリー青森・函館両カウンター

函館山ロープウェイ(株) 函館バス(株)

後援

函館市、松前町、木古内町、江差町、青森市、五所川原市、むつ市、平内町、蓬田村、中泊町、大間町、風間浦村、佐井村、(一社)函館国際観光コンベンション協会、松前観光協会、木古内町観光協会、江差観光コンベンション協会、(公社)青森県観光連盟、(一社)浅虫温泉観光協会、(公社)むつ市観光協会、大畑町観光協会、大間町観光協会、風間浦村観光協会、(特非)佐井村観光協会、北海道新聞函館支社、東奥日報社、青森テレビ、青森放送、エフエム青森

イベント概要

津軽海峡を挟む青函(セイカン)エリアの魅力発見イベント。まち歩き、グルメ、手作り体験など、多彩なプログラムをご用意しました。地元の楽しいこと、美味しいものを知り尽くした「マグ女」がとっておきの時間をプロデュース。ひと味違った寄り道旅が体験できます。
詳しくはこちら

エリア別





ページ上部へ戻る