津軽海峡懐かしのにぐ・さがな弁当を監修しました!

青森とみなみ北海道のおいしさをギュギュッと詰めこんだ 「懐かしの津軽海峡にぐ・さがな弁当」

北海道新幹線開業後の青函デスティネーション・キャンペーンを記念して、2016年7月1日にデビューした、マグ女監修の駅弁。青森のにぐ(肉)と北海道のさがな(魚)の両方を味わえる欲張り弁当で、新聞紙に見たてたパッケージに笑い、フタを開けて見栄えに笑い、食べておいしさに思わず笑顔という3笑いを目ざして開発したものです。

発売後、おかげさまで好評を博し、JR東日本の駅弁総選挙とも言える「駅弁味の陣2016」にて、堂々の副将軍に輝きました。津軽海峡のみんなに昔から愛されてきたおかずも付いて、酒のつまみとしても、ばっちり!
津軽海峡の寄り道旅のおともにぜひぜひ召し上がって、3回笑ってくださいね~。

◎販売場所:新青森駅、青森駅、盛岡駅などの弁当売店(新幹線改札内)ほか
◎お問い合わせ:(有)幸福の寿し本舗 電話017-788-2234(平日8:30~17:00)

店頭に、変わった売り子が立ってることもあります。

Facebook

協賛

オリックスレンタカー青森駅前店、新青森リンゴ店、新函館北斗駅前店、大間フェリー埠頭店、津軽海峡フェリー青森・函館両カウンター

函館山ロープウェイ(株) 函館バス(株)

後援

函館市、松前町、木古内町、江差町、青森市、五所川原市、むつ市、平内町、蓬田村、中泊町、大間町、風間浦村、佐井村、(一社)函館国際観光コンベンション協会、松前観光協会、木古内町観光協会、江差観光コンベンション協会、(公社)青森県観光連盟、(一社)浅虫温泉観光協会、(公社)むつ市観光協会、大畑町観光協会、大間町観光協会、風間浦村観光協会、(特非)佐井村観光協会、北海道新聞函館支社、東奥日報社、青森テレビ、青森放送、エフエム青森

ページ上部へ戻る