10:マグ女と野獣がおくる「みそぎの町」木古内町

約200年続く伝統神事「寒中みそぎ祭り」で知られる北海道の木古内町。北海道新幹線開業に伴い、新幹線が停まることになった奇跡の町。駅前商店街を散策しながら「みそぎ」の御利益を感じる「まちあるき」をマグ女がアテンドいたします!

寄り道ポイント函館、松前、江差まで車で約1時間という道南のちょうど中心に位置する木古内町。道南を巡るなら木古内町からがおススメです。
日時期間中、応相談
13:30~14:30
集合場所木古内町・道の駅みそぎの郷きこない(北海道上磯郡木古内町本町338-14)
行程道の駅みそぎの郷きこない→東出酒店(みそぎの舞試飲)→末廣庵(孝行餅試食)→みそぎ浜(みそぎ体験)
定員最少4名~最大20名
参加料(税込)1,000円(試飲、試食、体験料)
アクセス◎北海道新幹線、道南いさりび鉄道「木古内」駅前すぐ(徒歩1分)
◎車で函館駅から42km(約1時間)
締切日開催日の5日前
お申し込み
お問い合わせ先
木古内町観光協会・津山
電話:01392-2-3161(9:00~17:00)

マグ女から一言

みそぎの町木古内で、一緒にみそがれましょう!

津山睦

木古内マグ女・(社)木古内公益振興社
津山 睦

Facebook

協賛

オリックスレンタカー青森駅前店、新青森リンゴ店、新函館北斗駅前店、大間フェリー埠頭店、津軽海峡フェリー青森・函館両カウンター

函館山ロープウェイ(株) 函館バス(株)

後援

函館市、松前町、木古内町、江差町、青森市、五所川原市、むつ市、平内町、蓬田村、中泊町、大間町、風間浦村、佐井村、(一社)函館国際観光コンベンション協会、松前観光協会、木古内町観光協会、江差観光コンベンション協会、(公社)青森県観光連盟、(一社)浅虫温泉観光協会、(公社)むつ市観光協会、大畑町観光協会、大間町観光協会、風間浦村観光協会、(特非)佐井村観光協会、北海道新聞函館支社、東奥日報社、青森テレビ、青森放送、エフエム青森

ページ上部へ戻る