2019.07.29

全28の寄り道プログラムが出揃いました!お申し込み、お待ちしてます!

2019トップ

お待たせしましたー!
それぞれのマグ女が、練りに練った28の寄り道プログラムが出揃いました。今年は、9月1日から11月30日まで。毎年、どんどん長くなります。各エリアで輝くマグ女自らがパビリオン「マグ女のセイカン♡博覧会」。秋のご旅行計画に合わせて、どうぞ寄り道してってくださいーい。


<みなみ北海道>
●1)祝開店!江差追分ナイトin Cafe香澄
●2)松前藩の栄華をたどる夕べ

●3)江差百人の語り部~チャミセランチ&歴まちガイド散策
●4)マグ女と野獣がおくる「みそぎの町」木古内町
●5)北の城下町・松前ならではの藩主料理と寺町散策
●6)[宿泊プラン]松前藩ゆかりの寺院特別拝観と松前の郷土料理を味わう

<函館>
●7)[タクシープラン]「ヒジカタ君」とゆかりの地を巡ろう!
●8)「花しるべな会」藤島さんと歩く函館山さんぽ
●8)「花しるべな会」藤島さんと歩く函館山さんぽ[青森発着・津軽海峡フェリー利用]
●9)専門家と巡るマニアックバスツアー「函館コンクリート物語」
●9)専門家と巡るマニアックバスツアー「函館コンクリート物語」[青森発着・津軽海峡フェリー利用]

<下北>
●10)[女子限定ツアー]下北美アップハイスクール
●11)[宿泊プラン]下北半島の海辺の秘湯・下風呂で、デトックスと潮風さんぽ
●12)大間のマグダンマグ女とめぐる「漁師の強運おすそ分け」ツアー
●13)大間マグ女と過ごす、マグロまみれの「オーマの休日」
●14)秘湯・仏ケ浦観光のついでに、マグ女とアジ釣り☆初体験
●15)乗馬倶楽部での癒しのカントリーライフ&LIVEを満喫!

<津軽>
●16)「りんご・しんご・ゴー・ゴー!」津軽マグ女と行こう!鉄旅・出合い旅!
●17)マグ女と歩く夕暮れどきの五所川原駅前「ほろ酔い散歩」
●18)マグ女に倣う、津軽の伝統工芸「こぎん刺し」
●19)マグ女と歩く「金木トライアングル散歩」
●20)世界初!津軽じょんがらエクスサイズ~脂肪を揺さぶる津軽のパワー

<青森>
●21)八甲田丸わくわくツアー
●22)青森といえばりんごでしょ!リンゴ狩りタクシー
●23)浅虫温泉でノルディックウォーク体験と温泉、海の幸で癒されよう♡
●24)裂き織りマグ女が優しく指導♡着物地で織るコースター作り

<八戸>
●25)サバ嬢と一緒にタイムスリップ!さんのへまち歩き
●26)サバ嬢と五戸「まぢの日」まぢあるぎ!
●27)「日本一カオスな朝市」でサバ嬢とサバグルメ探検ツアー
●28)サバ嬢ときんか餅を作って、食べて、ナニャドヤラを踊ろう♪


<各プログラムのお申し込み・参加方法>
1このホームページから、参加したいプログラムを選びます。
2ご希望のプログラムページの「お申込みフォーム」に、必要事項を記入してお申込み。または、掲載されているお申込み先に、直接お電話ください。
3当日、開始10分前までに受付に集合し、参加料をお支払ください。
≪ご注意ください≫
●すべてのプログラムは有料、事前予約制(先着順)です。
●受付期間は各プログラムによって異なります。定員に達した場合は受付終了となります。
●キャンセルの場合は、主催者に直接お電話でご連絡ください。キャンセル料は、プログラムによって変わります。
●プログラムは悪天候や最少催行人数に満たない場合などに、内容の変更や中止をする可能性があります(中止の場合、料金は発生しません)

Facebook

協賛

オリックスレンタカー青森駅前店、新青森リンゴ店、新函館北斗駅前店、大間フェリー埠頭店、津軽海峡フェリー青森・函館両カウンター

函館バス株式会社 hakodate男爵倶楽部 函館山ロープウェイ(株)

後援

国土交通省北海道運輸局、渡島総合振興局、檜山振興局、函館市、松前町、木古内町、江差町、青森県、青森市、五所川原市、むつ市、大間町、風間浦村、佐井村、(一社)函館国際観光コンベンション協会、松前観光協会、木古内町観光協会、江差観光コンベンション協会、(公社)青森県観光連盟、(一社)浅虫温泉観光協会、(公社)むつ市観光協会、大畑町観光協会、大間町観光協会、風間浦村観光協会、(特非)佐井村観光協会、函館商工会議所、青森商工会議所、北海道新聞函館支社、東奥日報社、青森テレビ、青森放送、青森朝日放送、エフエム青森

ページ上部へ戻る