13.女将と歩く~松前ならではの藩主料理と寺町散策

<北海道唯一の城下町!松前ならではの食と歴史をお楽しみあれ!>

日本最北の城下町松前。松前藩主婚礼の祝い膳を文献をもとに現代風にアレンジ。今も昔も松前で食されている郷土料理をお楽しみいただける名物お膳をお召しあがりいただけます。献立は女将の作った松前漬けやアワビ飯、松前の一番有名な郷土料理クジラ汁。北前船で運ばれ来た津軽の郷土料理・鶏卵(けいらん)や京都から伝わる寄席豆腐など。

松前の食文化をたっぷり楽しみ、そして城下町ならではの寺町を若女将のご案内で散策します。旅館の温泉もご利用いただける松前を堪能できるプランです。

寄り道ポイント北海道最南端の城下町・松前は津軽海峡の突端の町です。北海道最南端の白神岬からは青森県が見渡せます。
日時10/2(金)・10/3(土)・10/4(日)・10/19(月)・10/20(火)・10/21(水) 
12:30~15:00
そのほか別日はご相談くださいませ。
集合場所北海道松前町・温泉旅館 矢野 
(北海道松前郡松前町福山123)
行程12:30 温泉旅館矢野にて名物藩主料理。
13:30 温泉旅館矢野を出発して松前城と寺町を散策。
散策後、ご希望のお客様は温泉入浴可能です(タオルはこちらでご用意します。手ぶらでお越し下さい)。
定員最少2名~最大15名
参加料(税込)6,500円(藩主料理・日帰り入浴料・タオルレンタル・寺町ガイド料含む)
アクセス◎北海道新幹線「木古内」駅から車で50分
◎北海道新幹線「新函館北斗」駅→「木古内」駅→函館バス(路線バス)にて70分
矢野旅館に無料駐車場あり
締切日開催日の7日前

■キャンセルの場合は、キャンセル料をいただきます
前日50%
当日100%
お申し込み
お問い合わせ先
(株)矢野旅館
電話0139-42-2525(8:00~21:00)

マグ女から一言

今年は私がガイドをいたします。ご一緒に松前をおさんぽしましょう!

杉本夏子

温泉旅館 矢野 若女将
杉本 夏子

ページ上部へ戻る